• 糖尿病
  • 2017/3/24

DMって糖尿病の事?その正式名称は一体なに? 読み方は?

糖尿病

『DM』と聞いて、あなたはまず何が頭に浮かびますか?一般的にはダイレクトメールを思い浮かべると思いますが、DMには違う意味もあるんです。DMは糖尿病の意味もあるんです。この糖尿病としてのDMをよく目にしたり、耳にする方は誤った使い方をしないように、ここで正式名称やその由来をしっかり覚えていってくださいね。

1.DMとはdiabetes mellitusの略

DM」はdiabetes mellitusを略したもので、海外では糖尿病を指した言葉として使われています。実はこのdiabetes mellitusは、日本で使われている『糖尿病』の病名の語源と深い関わりがあります。まずはdiabetes mellitusの語源から見ていきましょう。

1-1. diabetes mellitusの語源

diabetes mellitusの語源は古代ギリシャの時代までさかのぼります。ギリシャ時代に「(その病気の)患者は尿を作る事を一時もやめず、尿は水道の蛇口を開いたように、絶え間なく流れ出す」と記述した医師がいました。その尿が絶え間なく流れ出すその症状から「サイフォン(通り過ぎる)」の意味を持つdiabetesが当初は病名として使われていました。

さらに17世紀に入ると、イギリス国王チャールズ2世の主治医だったトーマス・ウィリスが、糖尿病患者の尿が蜂蜜のように甘い事に気づき、ラテン語で蜂蜜の意味の「mellitus」という言葉をこの病気につけました。次第に同じ病気を指すそれぞれの言葉は一緒に使われるようになり、「diabetes mellitus」へと変わっていきました。

1-2.初めは『消渇』として伝承された糖尿病

現在の中国にも糖尿病に関する記述は残っていて、紀元前250年頃に書かれた「黄帝内径素門」という書物にも「消渇(水や食べ物が通過するという意味)」と、糖尿病についての記載が見られます。

日本には西暦500年代に現在の中国から様々な文化とともに医学も伝わって来ましたが、その中に「黄帝内径素門」も伝わったと言われています。そして、日本最古の医学書「医心方」にも糖尿病を示す「消渇」が見られます。

藤原道長も糖尿病だった?

文献だけに糖尿病が残っていたのかと言えばそうとは言い切れません。古代の日本にも糖尿病の患者はいたと言われています。それは平安時代に栄華を極めた藤原道長です。藤原道長といえば、「この世をば わが世とおもふ 望月の 欠けたる事もなしとおもへば」という歌で有名ですが、糖尿病の症状を思わせる記述が残っています。

晩年の道長の様子を記した藤原実資の『小右記』という書物には『のどが渇いて水を大量に飲んでいる』『痩せて体力が無くなった』『背中に大きな腫れ物ができた』、『目が見えなくなった』とあります。これはまさに糖尿病の症状であり、その死因についても糖尿病が関連していると考えられています。

1-3.尿崩病、蜜尿病から糖尿病に

さらに江戸時代になると日本にも「diabetes」という言葉が入って来ましたが、それは日本語に訳される事なく、オランダ語の「pisvloed」という言葉を日本語に訳した「尿崩(直訳するとpisとは尿、vloedとは洪水で、尿の洪水=尿崩と訳されました)」が記されたものと考えられています。

その後日本に蜂蜜の意味を持つ「mellitus」という言葉も入って来るようになりました。「尿崩」と記された病気は「蜜尿病」という呼び名に変わり、さらに尿の甘い成分がブドウ糖である事が発見されてからは「糖尿病」あるいは「蜜尿病」と呼ばれるようになりました。1876年頃に糖尿病としての記録が残っており、1907年頃には「糖尿病」の呼び名が一般的に使われるようになりました。

2.『diabetes mellitus』の発音は『ダイアビーティーズ・メリタス』

DMをdiabetes mellitusの発音はどのように読むのでしょうか。正しい読み方を記載しますが、難しい方はカタカナ読みで試してみてくださいね。

diabetesの音節は『diabetes』、発音記号は『dὰɪəːtiːz』になります。また、mellitusの音節は『mellitus』、発音記号は 『melˈliː.tus』です。カタカナで言うと『ダイアビーティーズ・メリタス』ですね。下記に正しい発音を載せた動画をご紹介しますので、参考にしてみてください。

Diabetes Mellitusの正しい英語の発音を学ぶ


3.最後に

いかがでしたでしょうか?日本でよく使われるのは糖尿病が一般的ですが、医療の現場などではこちらがよく使われるということもあるかと思います。使う場面があればぜひ明日から話してみてくださいね!『ダイアビーティーズ・メリタス!』