• その他
  • 2019/5/2

父の日のプレゼントは何がいい?60代の父のプレゼントの選び方

その他

今年の父の日は616() です。 皆さん何かプレゼントをあげる予定はありますでしょうか? このページを見ているということは、何をプレゼントにあげればいいか悩んでいますね? 本人に欲しいものを聞けばよいのでしょうが、せっかくだったらサプライズでプレゼントをあげる方が面白いと思いませんか?ただ相手が喜ぶものを送るのもよいですが、今後のことを考えてプレゼントをあげることも考慮してもよいかもしれません。今回は父の日のプレゼントにお悩みの方へどのようなプレゼントがよいかアドバイスをいたします。

1.60代のお父さんには健康に気を使ったプレゼントを贈る

当たり前ですが、60代の人にあげるということがポイントです。では60代がどういう年代かというと、定年を迎える年齢です。定年を迎えると今まで忙しく働いていましたが、それもなくなりどんどん運動をしなくなってしまいます。やることがないため家にこもりがちになってしまうという話も聞きます。しかし、これからも長生きをしてもらうためにはそれではいけません。

2016年の厚生労働省調査によると、日本人の「平均寿命」が

男性80.98歳、女性87.14

と、いずれも過去最高を更新しました。しかし、「健康寿命」は、2013年の厚生労働省調査によると、

男性71.19歳、女性74.21

となっています。「健康寿命」とは、介護を受けたり、寝たきりにならず日常生活を健康な状態で過ごせる期間のことです。つまり、単純に計算すると、男性で約9年、女性で約13年もの間、健康ではない状態で過ごすことになるのです。この期間を短くすることが、「健康寿命」をのばす鍵となります。

また、60代までにしっかりと健康の対策を行っていないと、この健康寿命を迎えたときに苦労するのはお父さん本人だけではありません。介護が必要になるということは周りのお母さんやあなたも大変な思いをする可能性があります。そのためにも60代のお父さんには健康に気を使ったプレゼントを贈ることがお勧めです。

1-1.現在の習慣を改めてもらうプレゼント

健康のために行うことの一つである、現在の習慣を改めてもらうことがポイントです。もしお父さんに喫煙の習慣がある場合は禁煙グッズを送るとよいでしょう。

出展:電子タバコ ego アトマイザー 1100mAH禁煙セット

 習慣としてお酒を減らしてもらうということは難しいですが、プレゼントとしてお酒を送るのを避けるようにするとよいでしょう。また、お酒を飲むためのプレゼントなども避けましょう。

1-2.運動する習慣を作ってもらうプレゼント

健康的に過ごすためには運動することが一番です。これからの長い余生の中で趣味を作ってもらうためにも運動は最適だと思います。まずは運動する習慣を作ってもらうため、シューズやトレーニングウェアをプレゼントするとよいでしょう。

出展:楽天 トレーニングウェア

トレーニングウェアをプレゼントすることで、運動するきっかけになってくれます。その後、お父さんご自身が趣味となる運動を見つけてくれるかもしれません。なんにしろ、運動をしてもらうことが重要です。

1-3.ジムの会員証をプレゼント

先ほどと同じですが、運動を習慣づけてもらうということが重要です。毎月費用が発生するため大変かもしれませんが、ジムへ通うことが習慣となったら自分で進んでいくことになるでしょう。

また、ジムでは同年代の人たちが多くいることもポイントです。同年代の方たちと知り合うことで、老後の付き合いも多くなり一人でいることがなくなり安心することができます。

2.まとめ

いかがでしたでしょうか。60代は人生の節目になります。その60代の過ごし方によっては70代以降の生活に影響が出てきてしまう恐れがあります。親には健康的に過ごしてほしいものです、そのためには健康的に過ごすためのグッズをプレゼントすることがお勧めです。

SNSで最新情報をチェック