• 中性脂肪
  • 2017/10/1

中性脂肪を低下させ、食後の中性脂肪上昇を抑えるトクホ商品教えます

中性脂肪

血液中の中性脂肪とは、一般に「脂肪」と呼ばれるもののほとんどがこの血中中性脂肪に含まれます。部位によって血液中の中性脂肪は「皮下脂肪」や「内臓脂肪」と呼ばれます。つまり脂肪組織に最も多く存在する脂質が中性脂肪なのです。中性脂肪は運動などによって消費されないままだと体脂肪として体に蓄積されてしまします。トクホ(特定保健用食品)の中には、この中性脂肪を減らすことが出来る効果が見られている食品があります。中性脂肪に効果があるとされるトクホ商品を一挙紹介いたします。

1.トクホとは

「トクホ」とは、個々の製品ごとに消費者庁長官の許可を受けており、保健の効果(許可表示内容)を表示することのできる食品です。トクホのマークを見たことがあるのではないでしょうか。

1-1.トクホ商品はきっと健康の役に立つ

トクホ商品の場合、最終商品によるヒトでの試験を実施し、安全性と科学的に有効性があることの根拠を示す必要があります。それが認められて初めてトクホとして認可されます。トクホは、医薬品ほどの効能がない食品機能を保証する制度ですが、それでも認可されるまでの道のりは長く、当たり前ですが、しっかりとした科学的根拠がヒト臨床試験で得られていないと認可はされません。トクホ商品はそういった難関をクリアーした商品ですから、きっと皆様の健康の役に立つことでしょう。

1-2.トクホ商品の中性脂肪をはじめとした健康訴求ポイント

現在、認可されている商品は1200を超えています。そしてそれら商品の健康訴求ポイントは、中性脂肪以外にも、体脂肪、血圧、血糖値、コレステロール、歯、整腸、骨、ミネラル、肌などがあります。それぞれの目的にあった商品を手にしてみてはいかがでしょうか。健康訴求ポイントが血糖値のトクホ商品はこちらを参照ください

1-3.結果を出すために、トクホ商品は、少なくとも3ヶ月継続を

下記に中性脂肪に関わるトクホ商品をすべて紹介しますが、自らの体に合いそうだと思うものをまずは手に取ってみましょう。そしてトクホ商品は、1日飲んだからと言って体が改善するものではありません。できるかぎり毎日飲み、3ヶ月以上続けてください。

中性脂肪が低下する、あるいは減少すると謳っている商品は3ヶ月のヒト臨床試験の結果でよいデータを得ているのです。また食後の中性脂肪の上昇を抑える商品については、当たり前ですが、食事と一緒に食べたり飲まれたりすることをお勧めします。これも同じく食事と一緒に飲むというヒト臨床試験で結果を得ているからです。

2.中性脂肪に効果のあるトクホ商品

平成28年9月27日時点で販売が確認されている、中性脂肪に関連したトクホ商品は28種類確認できました。それらを見て見るとまずは大きく2つに分けることが出来ました。ひとつは「中性脂肪を低下させる」あるいは「中性脂肪を減らす」というもの。もうひとつは「食後の中性脂肪の上昇を抑える」というものです。

お勧めは、毎日手に取りやすいドリンクになっているものです。下に紹介しますが、伊藤園の『スタイリー』、アサヒの『食事と一緒に十六茶W』、サントリーの『黒烏龍茶』は、飽きずに続けることが出来るという点と、コンビニやスーパーなど手に取りやすいところにあるという点でお勧めです。

2-1.「中性脂肪を低下させる」あるいは「中性脂肪を減らす」トクホ商品

2-1-1.関与する成分が「EPAとDHA 」で、中性脂肪を低下させる

商品名

申請者

食品の種類

イマーク

日本水産株式会社

清涼飲料水

イマークS

日本水産株式会社

清涼飲料水

DHA入りリサーラソーセージ

マルハニチロ株式会社

フィッシュソーセージ

DHA入りリサーラソーセージ やさしい塩味

マルハニチロ株式会社

フィッシュソーセージ

DHA入りリサーラソーセージ コンソメ風味

マルハニチロ株式会社

フィッシュソーセージ

EPAとDHAはご存知でしょうか。どちらも青魚に含まれる油として知られています。EPAは継続して摂ることで、血液中の中性脂肪を低下させる作用が認められています。たとえば、「イマークS」には、1本(100ml)あたり、EPA600mg、DHA260mgが配合されており、毎日1本ずつ4週間から12週間摂取した人の血中中性脂肪値が減ったのです。まずは4週間続けてみませんか?20日分で6000円ほどです。

イマーク:ニッスイ 海の元気倶楽部オンラインショップ

2-1-2.関与する成分が「ベータコングリシニン 」で、中性脂肪を低下させる

商品名

申請者

食品の種類

リポスルー

不二製油株式会社

錠菓

大豆たんぱくのチカラ

小林製薬株式会社

錠菓

ベータミオ

富士産業株式会社

錠菓

「ベータコングリシニン 」ってあまり聞きなれないですよね。ベータコングリシニンは大豆100g中にわずか5~7g程度しか含まれていない成分でタンパク質の一種です。たとえば「ベータミオ」であれば、1日2袋の16粒をお召し上がりください。1ヶ月10000円ほどです。

ベータミオ:富士産業株式会社

2-1-3.関与する成分が「モノグルコシルヘスペリジン 」で、中性脂肪を低下させる、減らす

商品名

申請者

食品の種類

ミドルケア 粉末スティック

株式会社 佐藤園

粉末清涼飲料

緑の搾茶(みどりのさくちゃ)

株式会社 佐藤園

粉末清涼飲料

 

商品名

申請者

食品の種類

スタイリーウォーター

株式会社伊藤園

清涼飲料水

スタイリースパークリング

株式会社伊藤園

炭酸飲料

スタイリー 炭酸水 レモン味

株式会社伊藤園

炭酸飲料

スタイリースパークリング350ml

株式会社伊藤園

炭酸飲料

「モノグルコシルヘスペリジン 」もあまり聞きなれませんよね。モノグルコシルヘスペリジンは、中性脂肪を下げる働きのあるポリフェノールの一種です。ヘスペリジンは、柑橘類全般に含まれているポリフェノールであり、ビタミンPとも言われます。みかんの皮の部分と、薄皮に多く含まれています。ヘスペリジンを水に溶けやすいようにするため、水溶性グルコースを混ぜたものがモノグルコシルヘスペリジンなのです。このモノグルコシルヘスペリジンが、食べたものを脂肪酸へと合成する経路を抑えてくれる働きをします。

たとえば、スタイリーには、レモン味や炭酸水、あるいは炭酸のレモン味がありますのでお好みに合わせて飲むことができます。1本150円ほどですから毎日飲んでも1ヶ月で5000円ほどですね。カロリーもゼロですから、安心して飲めますね。

スタイリー:株式会社伊藤園

2-2.「食後の中性脂肪の上昇を抑える」トクホ商品

中性脂肪を低下させたり減少させたりする効果が見られている商品を紹介いたしました。次に、食事と一緒に飲むことで食後の中性脂肪の上昇を抑える商品について紹介いたします。食後に中性脂肪が上がりすぎると、結局は体の中の中性脂肪や脂肪を増やすことになります。食後の中性脂肪の上昇を抑えることで、日常的な中性脂肪の値も抑えることにつながると考えられます。

2-2-1.関与する成分が「難消化性デキストリン(食物繊維として) 」で、食後の中性脂肪の上昇を抑える商品

商品名

申請者

食品の種類

キリン メッツ コーラ

キリンビバレッジ株式会社

炭酸飲料

パインファイバーW

松谷化学工業株式会社

粉末

賢者の食卓ダブルサポート

松谷化学工業株式会社

粉末

ペプシスペシャル

サントリー食品インターナショナル株式会社

炭酸飲料

ペプシスペシャル レモンミント

サントリー食品インターナショナル株式会社

炭酸飲料

食事と一緒に十六茶W

アサヒ飲料株式会社

茶系飲料

ヘルシースタイル

アサヒビール株式会社

清涼飲料水

三ツ矢サイダーW(ダブル)

アサヒ飲料株式会社

炭酸飲料

ペプシスペシャル ゼロ

サントリー食品インターナショナル株式会社

炭酸飲料

「難消化性デキストリン 」は見聞きしたことがある方が多いのではないでしょうか?難消化性デキストリンは、読んで字のごとく、「消化が難しいデキストリン(低分子量の炭水化物)」で、水溶性の食物繊維になります。水溶性の食物繊維は、水に溶けると特有の粘りを持つ性質があり、一緒に摂取した糖質の吸収を緩やかにしたり、善玉菌を増やして腸内環境を整えたり、中性脂肪の上昇を抑制したりする働きなどが確認されています。参照:難消化性デキストリンの効果はこれだ!選ぶべき商品をお教えします!たとえば、食事と一緒に十六茶Wであれば、1本160円ほどですから毎日飲んでも1ヶ月で5000円ほどですね。お茶はどんな食事にもあいますから、食事と一緒にいかがでしょうか。

食事と一緒に十六茶W:アサヒ飲料株式会社

2-2-2.関与する成分が「グロビン蛋白分解物(VVYPとして) 」で、食後の中性脂肪の上昇を抑える商品

商品名

申請者

食品の種類

ナップルドリンク

エムジーファーマ株式会社

清涼飲料水

清祥茶房

森永製菓株式会社

茶系飲料

ハーフシトール[ドリンク]

日本クリニック株式会社

清涼飲料水

「グロビン蛋白分解物」もあまり聞きなれませんよね。グロビン蛋白分解物とは、グロビン蛋白を酵素分解することにより得られたペプチド混合物のことです。いまだにチンプンカンプンですが、「VVYPとして」というのは、このグロビン蛋白のうち、バリン-バリン-チロシン-プロリン(VVYP)というアミノ酸が4つつながったペプチドと呼ばれるものに、中性脂肪の上昇を抑える強い活性があることが分かっているのです。こちらも食事と一緒に飲むことをお勧めします。たとえばナップルドリンクであれば、食事と共に1日1本です。1本200円くらいですから、1ヶ月で6000円くらいでしょうか。

ナップルドリンク:エムジーファーマ株式会社

2-2-3.関与する成分が「ウーロン茶重合ポリフェノール(ウーロンホモビスフラバンBとして) 」で、食後の中性脂肪

商品名

申請者

食品の種類

黒烏龍茶OTPP

サントリー食品インターナショナル株式会社

茶系飲料

黒烏龍茶 香るジャスミン

サントリー食品インターナショナル株式会社

茶系飲料

「ウーロン茶重合ポリフェノール」は見聞きしたことがある方が多いのではないでしょうか?もしかしたら、テレビコマーシャルでの黒ウーロンでご存知の方のほうが多いかもしれません。ウーロン茶重合ポリフェノールはウーロン茶に含まれるポリフェノールの一種です。商品名のOTPPとはOolong Tea Polymerized Polyphenolsであり、日本語で言うとウーロン茶重合ポリフェノールです。やはりこちらも食事と一緒に飲むことが重要です。たとえば、黒烏龍茶OTPPであれば、1日1本ですが、1本160円ですので、やはり一月5000円ほどでしょうか。

黒烏龍茶OTPP:サントリー食品インターナショナル株式会社

4.まとめ

中性脂肪に効果のあるトクホ商品を紹介いたしました。トクホ商品ですから、しっかりとした科学的根拠があり、国によってそれが認められている商品になります。安心して手にしてよいでしょう。今回はすべての商品を表にしてまとめましたが、飲料系が多いです。ぜひ食事と共に摂ることで、食後の中性脂肪の上昇が抑えられることが期待できますので、ぜひお試しください。