• 未分類
  • 2019/2/28

レモン生産日本一!魅力たっぷりの生口島を紹介!

未分類

広島県と愛媛県の間に浮かぶ生口島(いくちじま)。自転車を使えば3時間足らずで1周できる小さな島ですが、実は隠れた魅力がいっぱい詰まった島なのです。今回は、この島の魅力やおすすめスポットをご紹介したいと思います!

1 生口島ってどんなところ?

生口島は、広島県尾道市に位置し温暖な気候に恵まれた瀬戸内海に浮かぶ小さな島です。最近、島独自の観光ブランド化により島の魅力を広く発信するようになり、観光客が増えてきている、今注目の観光スポットなのです!まずは基本的な生口島の特徴をご紹介します。

1-1国産レモン発祥の地

国産レモンの5割が広島産で、そのうちのなんと3割がここ生口島・瀬戸田で作られています。生口島の瀬戸田町という場所は“国産レモン発祥の地”ともいわれていて、非常に歴史が古いレモン産地なのです。

1-2 グルメがいっぱい!

レモンに縁があるこの生口島では、レモン好きにはたまらないグルメやスイーツがたくさんあります。お洒落なカフェや食べ歩きできる商店街など年齢層問わず楽しむことができます。

1-3 アートの島

生口島では「島ごと美術館」と言われていて、島のいたるところにアート作品が展示されています。

「瀬戸田観光案内所」にはレモンやオレンジの可愛いオブジェが並んでいて、写真撮影スポットとして大人気の場所です。

2 島の観光スポットをご紹介

生口島には、数々の貴重な建築物や珍しいスポットが存在しています。散策やサイクリングがてら立ち寄ってみることをおすすめします。

2-1耕三寺

極彩色の豪華絢爛な伽藍が圧倒されるほど美しいです。「西の日光」とも呼ばれていて、色彩豊かな情緒溢れる建築物に感動します。

境内を進んでいくと突然洞窟のような場所が現われます

これは、地獄巡りといって彫刻絵や約1千体の石仏で「地獄と極楽」があらわされています。暗く湿った洞窟内は、ひんやりしていて地獄の雰囲気を堪能することができます。全体で10分程度歩きました。らせん状に登っていくので、良い運動になります。足元が悪い岩場も多いため、入る方は気を付けてくださいね。

2-2未来心の丘

地獄巡りを抜けて進んでいくと、真っ白な景色が広がります。お寺とは雰囲気がかけ離れた真っ白な丘です。これはすべてイタリア産大理石を用いた環境芸術で、彫刻家杭谷一東の作品『未来心の丘』。

どこを向いても真っ白な大理石のオブジェが広がり、晴天の時には眩しすぎて目も開けられないほどです。境内を登った先にはこんなご褒美があると思うと、頑張って歩いてみたくなります。

耕三寺・未来心の丘

広島県尾道市瀬戸田町瀬戸田553-2

2-3レモン谷

「レモン谷」の看板を見つけたら側に坂道があります。そこには斜面一体にレモンの樹が植えられており、近くまで行って見学することができます。

側には大きな橋「多々羅大橋」が掛かっていて、レモン谷から見える大橋の景色は圧巻です。レモンの花の時期は、5月中旬頃。レモンの果実は、10月から12月にかけ向寒の頃は鮮やかなグリーン色、12月年末頃から徐々に黄色に色づきます。時期によって様々な景色を楽しむことができます。

レモン谷

広島県尾道市瀬戸田町垂水

2-4レモン風呂

「旅館つつ井」は1910年創業、100周年を迎えたしまなみ海道の中心「生口島」で最初に出来た旅館です。この旅館では特産のレモンを輪切りにしてふんだんに浮かべたレモン風呂に入ることができます。

女性に嬉しい成分たっぷりのお風呂に浸かり、フレッシュなレモンの香りが旅の疲れを癒してくれます。

旅館つつ井

広島県尾道市瀬戸田町

瀬戸田216

TEL:0845-27-2221

http://www.tsutsui.yad.jp/index.html

3 島のおすすめグルメをご紹介

生口島に来たらやっぱりレモン!レモンを思う存分堪能できるグルメをご紹介します。

3-1レモン鍋

生口島のグルメといったらレモン鍋!お醤油ベースの少し甘目で出汁のきいたスープに、タコ、つくね、鯛、牡蠣、ホタテ、豚、旬の野菜がたっぷり入っています。魚介のうま味がじんわりと溶け込んだスープにレモンの酸味が加わりとても爽やかな風味です。締めにはうどんか雑炊が選べます。ビタミンCがたっぷりの出汁はずっと飲んでいたくなる程でした。予約は、二人から(4000円税別〜)となります。13組限定なので予約はお早目に。

創業50年の老舗『お食事処ちどり』

広島県尾道市瀬戸田町瀬戸田530-2

TEL:0845-27-0231

http://chidori-onomichi.com/index.html

営業時間1100160018002200

定休日:火曜日

3-2レモンラーメン

瀬戸田パーキングエリアでは、瀬戸田のレモンを使用した『レモンラーメン』が食べられます。レモンの輪切りを大胆に一面に並べて圧巻の見た目です。あっさりとした塩ラーメンにレモンの酸味がよく合います。さっぱりしていてヘルシーな感じもするのでコッテリなラーメンが苦手な女性でもスッと食べることができるラーメンです。

3-3レモンケーキ 島ごころ

生口島のお土産にぴったりな『レモンケーキ 島ごころ』です。瀬戸田町生まれのパティシエが並々ならぬ思いを込めて作り上げた逸品で、レモンの香りを楽しむことを目指して作られたそうです。生地にはレモンジャムが練りこんであり、ふんわりしっとり感が味わえます。モンドセレクション金賞、グッドデザインアワード、フードアクションニッポンアワードなど他にもたくさんの賞を受賞されている名店です。 

島ごころSETODA(シマゴコロセトダ)

広島県尾道市瀬戸田町沢209-32

TEL:0845-27-0353

営業時間10:0017:00

年中無休(1/1除く・臨時休業有)

http://www.patisserie-okumoto.com/docs/index.html

4まとめ

いかがでしょうか?瀬戸内海に浮かぶ小さな島の生口島ですが、お寺や美しい建造物、美容に良いレモンの魅力たっぷりの島です。私も初めて訪れましたが、レモンにすっかり魅了されてしまいました!皆さんもぜひ行ってみてくださいね!

SNSで最新情報をチェック