• 中性脂肪
  • 2018/8/7

効果がある中性脂肪サプリは?見るべきポイントとオススメサプリ

中性脂肪

「健康診断で、中性脂肪値が高いと言われた」「最近、お腹が出始めた…」中性脂肪の数値を普段から気にすることは、あまりないと思います。ですが、病院で先生に言われてしまった時には注意しなくてはいけません。運動や食事に気を付けるのはわかっているけど、なかなか大変。そんな時はサプリを飲んでみませんか?

1.中性脂肪サプリ選びで見るべきポイント

全く知識がない状態でサプリを選ぶと、どうしても広告でつい買ってしまったり、インターネットのランキングの上位のものを何となく買ってしまいがちです。でも自分にピッタリのサプリを見つけるために、どこを見たらよいのかのポイントを知りましょう。

1-1.機能性表示食品

食品にはいくつかの分類がありますが、この中でも「機能性表示食品」の記載のあるものを選ぶようにしましょう。機能性表示食品とは事業者の責任において、科学的根拠に基づいた機能性を表示した食品です。国に届け出を行う必要があり、厳しく審査が行われるため、安全性や効能については間違いがありませんので、選択する際は機能性表示食品かどうかのチェックしましょう。

ちなみ、食品の分類で良く知られているのが特定保健用食品(特保)ですが、中性脂肪サプリにおいては特保の商品は販売されておりません。

1-2.成分・含有量

効果を知る上で最も重要なのは成分です。サプリを飲むのなら当然効果が出てほしいですね。そのためにどの成分で中性脂肪が減っているのかを知るべきです。2018年8月現在、中性脂肪の機能性表示食品で届け出されているサプリは約60種ありますが、大きく3つの成分に分かれています。

機能性表示食品の中性脂肪サプリでの主な成分

①DHA・EPA

②ターミナリアベリリカ由来没食子酸

③フリカマンゴノキ由来エラグ酸

特に国からも推奨を受けているDHA・EPAをメインとした商品が最も多く、全体の7割を占めています。一番始めに中性脂肪サプリを試すなら、DHA・EPA配合商品を試し、実感がなければ違った成分の商品をためすのが良いでしょう。その際は必ず成分量もチェックするようにして、なるべく量の多いものを選ぶようにしましょう。

1-3.価格

サプリメントは急激に効果が出るというよりは、徐々に体を変えていくものであるため、最低2~3ヶ月程度は飲み続ける必要があります。そのためには家計と相談して無理のない金額の商品を購入するようにしたいですね。特に注目したいのは定期価格です。広告などで見かける場合は初回のみ安い金額で試せる「お試しコース」がありますが、大事なのは2回目以降の「定期コース」の価格。「お試しコース」に惑わされず、「定期コース」が問題ない範囲かを必ずチェックするようにしましょう。

販売サイト毎の価格比較は必ず行う

サプリメントを販売する大半の会社では、amazonや楽天、yahooショッピングなど様々なネットショップで同時に販売しています。その際、金額は一律ではないことが多いため、同じ商品だからと即決せず、必ず価格を比較するようにしてください。さらにポイントなども考えるとさらにお得に商品が購入できます。

2.中性脂肪対策におすすめサプリ

1章の内容をチェックポイントとして、オススメのサプリメントを選びました。

2-1. ディアナチュラゴールド EPA&DHA

商品名

ディアナチュラゴールド EPA&DHA

商品画像

通常価格(1ヶ月分)

¥1,798

定期価格(1ヶ月分)

¥1,618

DHA含有量

260mg

EPA含有量

600mg

参考:Dear-Natura/アサヒのサプリ

<ポイント>

・EPA含有量が多い

・低価格

・amazonレビューで高評価

DHA・EPAは一括りにしていますが、それぞれ異なった成分で、特に重要となるのが、EPAです。日本水産(ニッスイ)のHPによると、次のように記載されています。

EPAは体内でDHAに変換することもあるので、EPAを狙って摂る限りDHAが欠乏することはありません。

逆にEPAは摂っていないと確実に減っていきますので、EPAが多い食品をしっかり狙えばどちらも十分な状態にすることができるわけです。

ディアナチュラゴールドは他商品と比較してもEPA含有量が多く、また、価格も低価格であるため、中性脂肪サプリ、特にDHA・EPAを成分とした商品選ぶならディアナチュラゴールドがオススメです。Amazonのレビューでも非常に高評価なので、多くの方が実感をしていることが分かります。

2-2.シボガード

商品名

シボガード

商品画像

通常価格(1ヶ月分)

¥2,970

定期価格(1ヶ月分)

¥2,592

食品の分類

機能性表示食品

機能性関与成分

ターミナリアベリリカ由来没食子酸

備考

最終製品で機能性表示食品を取得

シボガード/スッキリライフ

<ポイント>

・成分

・最終製品で機能性表示食品を取得

・低価格

DHA・EPAの成分で実感がない場合に選びたい成分が「ターミナリアベリリカ由来没食子酸」。この成分で機能性表示食品の取得をしていた商品は全7種。その中でも「最終製品で届け出」をしているという事がポイント

です。

実は機能性表示食品は特定の成分を入れることで、届け出の際の効果効能の審査をクリアできる場合があります。それとは異なり、「最終製品で届け出」した商品は購入した商品と同じ状態で試験しているので、より正確に効果効能が出る、というわけなんですね。

2-3.ボディチャレンジ

商品名

ボディチャレンジ

商品画像

通常価格(1ヶ月分)

¥4,860

定期価格(1ヶ月分)

¥4,860

食品の分類

機能性表示食品

機能性関与成分

アフリカマンゴノキ由来エラグ酸

備考

1日2粒

参考:ボディチャレンジ/龍泉堂

<ポイント>

・機能性成分「アフリカマンゴノキ」

・飲む量が1日2粒と少ない

成分はアフリカンマンゴノキという日本ではあまり馴染みがありませんが、世界的に知られた木から抽出されています。海外では体重コントロールに優れたサプリメント素材として広く利用されています。機能性表示食品ではアフリカマンゴノキを成分として5種類の商品が出ています。

その中で「ボディチャレンジ」は飲む量が多くのサプリメントで1日6粒の中、1日2粒だけと少な目なので飲み忘れなどが起こりにくくなります。少し値段が上がりますが、色々試したけど実感がなかった、という人にはオススメしたい商品です。

3.サプリを効果的に飲むためにチェックすべきこと

サプリの成分が違えば、体の中でどのような働きをするのかが変わります。そこで、購入して飲み始めてからは効果を最大限にするために、次の3点をしっかり確認して飲むようにしましょう。

3-1.飲むタイミング

中性脂肪のサプリであれば、飲むタイミングの多くは食事に関係があるものが多くあります。そこで、食前か食後のどちらに飲むのか、また毎食かそれ以外なのかを確認しておきましょう。

3-2.飲む粒数

商品によって1日に飲むサプリの粒数が異なります。主に2粒から多いもので9粒程度ありますが、飲み忘れが多い人などは粒数が少ないものの方が1日1回となり、継続しやすくなるでしょう。ご自分の生活などと相談してみるようにしてください。

3-3.飲み合わせ

飲む成分によっては食事に含まれる成分と相性が悪く、効果が薄れてしまう場合があります。そのような事がないよう、あらかじめ確認してみると良いでしょう。

4.中性脂肪が高くなる原因

そもそも中性脂肪はなぜ高くなってしまうのでしょうか。その原因は大きく分けて3つあります。

4-1. 炭水化物の取りすぎ

中性脂肪の高くなる大きな原因のひとつは炭水化物の取りすぎです。炭水化物の大部分は糖質が占めていますが、この糖質は活動エネルギーとして使われます。ところが、食べる量が増えると糖質をエネルギーとして使用しきれず、余分が中性脂肪へと変化し、体内で蓄積されてしまいます。

4-2.基礎代謝の低下

成長期である20代までは代謝は増加しますが、それ以降は徐々に減少してしまいます。これは代謝量の多い筋肉が年齢と共に減ってしまうことによります。その結果、若いころと同じ活動では、同じ量の中性脂肪は消費できず、中性脂肪の増加を招く原因となります。

4-3.成長ホルモンの分泌量の低下

成長ホルモンには中性脂肪を減らす役割があります。ところが、年齢からくる睡眠不足や仕事によるストレスによってホルモンの分泌量が低下し、脂肪が溜まりやすくなってしまいます。

5.運動と食事に注意する

サプリを飲んでいるだけで良くなると考えず、運動と食事対策合わせて行っていくことが中性脂肪を下げる近道です。食事を制限するだけでは脂肪よりも先に筋肉が衰えてしまいます。その結果、たとえ中性脂肪が下がったとしても筋肉量が少ないので、代謝が低く中性脂肪がたまりやすい体になってしまっているというわけです。

運動は厳しい筋トレ、長距離のランニングなどではなく、1駅多く歩く、30分ウォーキングをするといった習慣だけででも変わります。意識的に変えていくようにしましょう。

6.まとめ

サプリを選ぶ際で大事なことは自分自身に合ったものを見つけることにあります。そのためには、1商品を飲んでサプリには効果がなかったと思わず、他の成分を含んだ商品も試してみて自分にあったサプリを探してみてください。また、サプリだけですぐに、簡単に下がるとは考えず、過度な食事を控える、適度な運動をするなど生活習慣の改善もあわせて行うようにしてくださいね。